タモリ倶楽部2020年11月6日放送回

アメリカ大統領選挙はジョー・バイデンが現職大統領を破った。

毎度お馴染み「流浪してない」タモリ倶楽部では、帰ってきちゃった空耳アワー復活祭、後編。

ゲストは引き続き市川紗椰、松たか子、星野源+ソラミミスト・安斎肇。

今回は2000年代の空耳レジェンド。

スウィング・ロー・スウィート・キャデラック/ディジー・ガレスピー 「横浜、オー、横浜、オー、横浜、オー、横浜、オー、横浜?いや、そりゃおかしい、いや、そりゃおかしい、おかしい、おかしい、いや、おかしい、こりゃ間違いよ」

ユーズ・ミー/C.J.ルイス 「お湯ないか、 お湯ないか、ありがと、お湯ないか、お湯ないか、お湯ないか、お湯ないか、あるじゃねぇの」

ファイア・リンクス・イントロ/ショーン・ポール「目痛い! 目痛い痛い痛い痛い痛! どっち? どっちどっちどっちどっち? シャンプー! リンスはないさ!」

映像についてあれこれ話すゲスト。

お次はチャイルド部門

ウィスパリング・プレイヤ/TLC 「何点? 満点! 一応13点」

マンディ・モーニング/パルプ 「ツトム君、手伝う」

メイルボックス・アーサン/アレクシスオンファイアー 「嫁ブサイクでした 嫁ブサイクでした」

今回はレジェンド作品の中から選ばれた作品には、安斎肇画伯のデザインしたTシャツが贈呈されることに。

続いて新作空耳を発表。

君から離れられない/レッド・ツェッペリン 「にんべん無ぇのか」

オナヴェディ/キャラントセッテール 「チ〇コ取れてる チ〇ポコ」(フランス語)

サラダクラリダ/エル・レプリハーノ 「皿 皿ばかりだ 皿 皿ばかりだ 皿 皿ばかりだ」(スペイン語)

「にんべん無ぇのか」は名古屋市 森脇静介さんの作品。映像も自前の為、耳かきとメガホン。

「チ〇コ取れてる チ〇ポコ」は西東京市佐々木一成さんの作品。星野源も立ち上がり大爆笑だったせいか、タモリの反応もよく、Tシャツに決定で一同拍手。

ついでに「皿 皿ばかりだ」の山口市 橋本仰平さんの作品にもTシャツが贈られることに。

続いての新作

我が心のジョージア/マイケル・ボルトン 「億万長者」

星に祈りを/ローズ・ロイス 「鉄板の割れ目」

キープ・イット・アウト・オブ・サイト/ドクター・フィールグッド 「どうすんのバレたなら」

「どうすんのバレたら」の作品は八王子市 桐原克行さん。動画も桐原さん作。なんと、テレビ朝日系番組のADとして2か月だけ働いた経験が。

「億万長者」は東京都港区 大塚雄介さんの作品で、手ぬぐいを贈呈。

「鉄板の割れ目」は藤沢市 小幡瞭介さんの作品で動画投稿だったので耳かきとメガホン。

続いては2000年代レジェンド作品から「グルメ部門」。

エル・タンゴ・ド・ロクサーヌ/ユアン・マクレガー ホセ・フェリシアーノ&ジェケク・コーマン 「うな重 うな重 うな重 うめぇ! 6千円」

マザー・ポップコーン/ジェームズ・ブラウン 「フグよ! 結構!」

ボサ・ノヴァ・ベイビー/エルヴィス・プレスリー 「お酢をください」

ファイブ・ミニッツ/サウンド・プロヴァイダーズ 「イヤ イヤ イヤ 違う違う 分けれ分けれ 麺分けれ」

星野源評では「全体的にミュージカルっぽい」

引き続きレジェンド作品から「不条理部門」。

ヒーロー/ボニー・タイラー 「兄が疲労 アホに殴るヒロちゃんに遠慮がない」

ヒア・カムズ・シックネス/マッド・ハニー 「レンコン好きです レンコン好きです レンコン好きです 今誰っすか?」

抱きしめたい/ビートルズ 「アホな放尿犯」

ここで安斎画伯デザインもほぼ出来上がり、ソラミミストからタモリにはサングラスを、松たか子には松、星野源には星のイラストを描くようにリクエスト。4人のコラボTシャツを作成することに。

最後のレジェンド作品「ご長寿部門」から。

ウータン第7の習練/ウータン・クラン 「よよ 嫁! ホラホラ 嫁! フマキラー付いてるよ」

パパもママを愛している/ジプシー・キングス 「ばばぁ ばばぁ 飛んで高田馬場」

清らかな女神/フィリッパ・ジョルダーノ 「あの イボ痔 あの イボ痔 ああぁぁ」(イタリア語)

2000年代は以上で終了であるが、2010年代に入るには時間が足りないということで、今回はこの中からベスト・オブ・レジェンドを投票することに。

審査員長のタモリが発表したのは「嫁 ブサイクでした」であった。

満場一致でのベスト・オブ・レジェンドであったが、タモリは「俺、入れたけど、これじゃないと思ってた」との評であった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です